自立訓練 / 就労移行支援

自分の殻を破ろう
Uocmo

ウォクモ
自立訓練/就労移行支援

Scroll

あなたは今、
何をして過ごしたいですか?

皆さんの希望を聞きながら様々なことに取り組んでいきます。
気持ちが安定しなくて、不安やソワソワ・時には怒りの感情になるときに
原因や要因となっていることを考えて対処していくこと。
日常生活の困りごとを整理して解消していくこと。
自宅に一人でいることからちょっと人に会う機会を作っていくこと。
やりたいことがあるけど自分でできるかどうかわからないことを
チャレンジしてみること。
目的に必要なサービスや商品・設備がないかを考えていくこと。

様々な目的によって変わる居場所。

ここに挙がっていることも一例です。
皆さんの目的から一緒に考えて行きましょう。

手に入れたいものは、
なんですか?

bland-text
main

Uocmoとは?

Uocmo(ウォクモ)は兵庫県西宮市で、
自立訓練・就労移行支援を行う福祉事業所です。
Uocmoとはベトナム語で「夢見る人」という意味。
自分自身の殻を自分自身で破り、
それぞれが自分の夢を描いて実現に向かう場所。
それがUocmoです。

  • uocmo-1
  • uocmo-2
  • uocmo-3
  • about_main

大切にしていること

大切にしている3つの取り組み

point-01

自分で決める

「自分で決める」ということは責任が伴うことでもあります。
一方で活動のエネルギーともなります。就職など人生の岐路に立つ時、この小さな「自分で決める」の繰り返しが必ず活きてきます。

point-02

やってみる

やってみる・チャレンジの機会を大切にしています。初めてのこと、ちょっと勇気がいること、あまりやりたくないことでも、小さなチャレンジの繰り返しがやがて大きな目標に向けてのエネルギーとなります。

point-03

振り返る

不安な時、イライラした時、うまく行かなかった時、「なぜ」そうなったのかを一緒に振り返りましょう。繰り返し振り返ることで自分自身を客観的に捉えて対処方法を考えていくことができます。

多様なニーズと相談

よくある相談内容について紹介

よくご相談があるニーズや困りごとについてご紹介します。
あなたの悩みや目的によってUocmoはどんな場所にも変化します。
自分に近しい困りごとはありますか?

trouble
  • ゆっくり過ごしたい
  • 元気になりたい
  • 今は遊びたい
  • 楽しく過ごしたい
  • みんなと過ごしたい
  • 納得するまで考えたい
  • 居場所が欲しい
  • 友達が欲しい
  • とにかく不安
  • 寂しい
  • 人間関係が難しい
  • 就職はまだしたくない
  • やりたいことがある
  • 働きたい
  • あなたの悩みはなんですか?

変化する居場所

Uocmoはあなたの目的に合わせて、
どんな場所にでも変化します。

相談する場所
  • 悩んだ時
  • 困っている時
  • 緊張している時
  • チャレンジする時
  • 解決できない時
  • 振り返りたい時
  • 将来について悩む時
  • 何をしていいか迷う時
過ごす場所
  • 本を読む
  • 新聞を読む
  • 会話をする
  • 勉強する
  • 運動する
  • 音楽を聴く
  • 映画を見る
  • 絵を描く
  • ゲームをする
  • 友達を作る
  • 趣味を楽しむ
  • チャレンジする
  • 考え事をする
  • ゆっくりする
  • 寝る
  • 全力で遊ぶ
学びの場所
  • 電車やバスに乗る
  • 買い物をする
  • 料理をする
  • 遊びにいく
  • 外食をする
  • 一人暮らしをする
  • 勉強をする
  • 仕事をする
実現する場所
  • 気持ちが安定した生活
  • 家族との自然な生活
  • 自立した生活
  • 楽しい人付き合い
  • 就職
  • 学校の復学/卒業
  • 資格取得
  • 好きなことを極める
  • ずっと叶えたかった夢

取り組み一覧

実際に行っている取り組み一覧です。
利用者さんの声から生まれた活動も。

雑談・トランプ・サイクリング・サッカー・筋トレ・パズル・折り紙・塗り絵・漫画制作

図面模写・漢字・数学・英語・韓国語・中国語・Word・Excel・PowerPoint・データ入力

資料作成・プログラミング・名刺作成・仕分け作業・検品作業・清掃・皿洗い

金銭管理・一人暮らし支援・住居探し・ヘルパーとの予定調整・生活トラブル対応

携帯契約・職業動画閲覧・ハローワーク訪問・企業見学・実習・面接同行

毎週水曜日午後はレクリエーションを実施しています。
また、事前予約制講座も随時開催中です!

毎週水曜日午後はレクリエーションを実施しています。
また、事前予約制講座も随時開催中です!

creativity
  • select-program
  • uoc-re

実際の利用例

どのようにUocmoを活用できるのか

Uocmoでは一律のプログラム(SSTやストレスコントロール等)は実施しておりません。
日々の面談やコミュニケーションを通して実践や悩みの解決に向かっていきます。
そのため過ごし方は「自分で決める」ことが基本になります。

ニーズ・困りごと

色々な事業所に行ってみたが、どれも合わなさそうだった。居場所がなく困っている。

取り組み・通所頻度

まずは相談から。自分なりにできることから焦らず過ごしていく。週2回から通所開始(月・金)

その後の変化

少しずつ活動に慣れた。気持ちにもゆとりを持つことができるようになった。

ニーズ・困りごと

今は一人では不安。何かをするにしても一緒に考えてほしい。

取り組み・通所頻度

楽しむことを中心に、取り組む。自分で決めることを重点的に伝えていく。週3回から通所開始(月・水・金)

その後の変化

徐々に自発的な行動もみられるようになった。不安の解消へと向かった。

ニーズ・困りごと

就職はしたいと思っているがまだまだ不安、やりたいことも自分のことも分からない。

取り組み・通所頻度

自己分析・ハローワーク訪問・各種作業・職業評価などの取り組みを行う。

その後の変化

自己理解を深め目指したい未来が明確になる。就職などの自己実現へ向かう。

ニーズ・困りごと

あなたの悩みは何ですか?

取り組み・通所頻度

どんな場所になりそうですか?

その後の変化

どんな未来を描きたいですか?

ニーズ・困りごと

取り組み・通所頻度

その後の変化

色々な事業所に行ってみたが、どこも合わなさそうだった。居場所がなく困っている。

まずは相談から。自分なりにできることから焦らず過ごしていく。週2回から通所開始(月・金)

少しずつ活動に慣れた。気持ちにもゆとりを持つことができるようになった。

家を出なければいけない。いきなり家を出ることになって不安、困っている。

物件探し・金銭管理・食事サポート、生活保護手続き、生活面のサポート中心。週2回から通所開始(月・金)

安定した生活を手に入れる。生活面以外の事にも徐々に意欲的になっていった。

今は一人では不安。何かをするにしても一緒に考えてほしい。

楽しむことを中心に、取り組む。自分で決めることを重点的に伝えていく。週3回から通所開始(月・水・金)

徐々に自発的な行動もみられるようになった。不安の解消へと向かった。

やりたいことはあるが、一人では不安なのでサポートして欲しい。

自分のやりたい活動を中心に過ごす。フィードバックを行い不安を解消。週5回通所開始

やりたいことに対する自信を徐々に付けた。将来を考えるようになる。

就職はしたいと思っているが、まだまだ不安、やりたいことも自分のことも分からない。

自己分析・ハローワーク訪問・各種作業・職業評価などの取り組みを行う。週5回通所開始

自己理解を深め目指したい未来が明確になる。就職などの自己実現へ向かう。

あなたの悩みは何ですか?

どんな場所になりそうですか?

どんな未来を描きたいですか?

自分で決める
と言われても…

まだやりたいことがわからない、と言う方でも大丈夫です。誰しも見つけるまでに時間がかかるものです。Uocmoでは様々な取り組みを準備しています。まずは、興味のあるもの、楽しめそうなことから。徐々に自分のやってみたいことを見つけていきましょう。

work

よくある質問

よくある質問をご紹介

自立訓練とは何ですか?

自立訓練(生活訓練)とは、障害者総合支援法により定められた障害福祉サービスの1つです。自立した日常生活や社会生活がおくれるよう、生活能力の維持・向上のための訓練や助言などの支援を提供します。

就労移行支援とは何ですか?

就労移行支援とは、障害者総合支援法により定められた障害福祉サービスの1つです。障がいのある方が就労に向けたトレーニングを行い、働くために必要な知識やスキルを習得し、就職後も職場に定着できるようサポートを行います。

利用対象者は誰ですか?

身体障害者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳を持っている方。精神疾患、自閉症、自閉症スペクトラム(発達障害)、難病の診断を受けた方。その他自治体が利用を認めた方、上記のいずれかに該当し65歳未満の方々が対象となります。

費用はかかりますか?

ご利用者が負担する料金は、サービス提供費の1割を上限として所得区分によって上限額が設定されます。各自治体に確認をしましょう。前年度に収入がある方以外のほとんどの方は、自己負担なく利用することが可能です。

利用期間はどれくらいですか?

自立訓練、就労移行支援、それぞれ最大で2年間を上限として利用することが可能です。

ご利用までの流れ

実際に利用するまで

STEP4

利用開始

step4

体験利用を経て、納得いただければ本利用開始となります。お住まいの市によって利用開始まで時間がかかる場合もあります。一緒にやってみたことを考えていきましょう。

事業所情報

ucomo-logo

自立訓練 / 就労移行支援

〒662-0917
兵庫県西宮市与古道町2-18

  • 090-3861-9585 (事業所携帯電話)
  • uocmo_info@uocmoz.com
営業時間日祝
8:30〜17:30

※ 土日祝日について大型連休時など特別営業日あり

お問い合わせ

自分に合う方法で問い合わせ

見学・相談については随時行っております。
自分に合う方法でいずれかよりお問い合わせください。
まずはどんな相談・悩み事でも。
Uocmoでの過ごし方や活用方法を一緒に考えていきましょう。

お知らせ

Uocmoに関するニュース

Uocmoパンフレット(紙資料)のダウンロードも可能です。データで閲覧希望の方は以下よりダウンロードしてください。

資料をダウンロード

picture_as_pdfファイルサイズ 1.5MB

Uocmo公式YouTubeチャンネルではUocmoの日々の様子や最寄駅からの道順なども動画で解説しています!今後もイベントの様子など続々配信予定です!ぜひチェックしてみてください!

公式YouTubeへ